ダイエットの種類

顔ダイエット

投稿日:

顔ダイエット

外見で一番大切な顔

体が痩せていても、顔がぶくぶくと太っていたら嫌ですよね。

顔はお腹や足、背中などと違い、比較的自分の手が届きやすい部位であり、他人の眼に晒される事が最も多い部分であります。

そんな人体の花形である部位が太っていては他がどんなに引き締まっていても、全体的に弛んだ印象を受けてしまいます。

では、どうすれば顔痩せ出来るのでしょうか?

揉み解す

顔痩せの基本として、顔をよく揉み解すという方法があります。

顔を揉む事によって、血流を活発にし、脂肪の燃焼を促進させるのです。

更に顔を揉めばむくみの解消にもなりますし、やって損は絶対にしません。

手が直ぐに届き、気が付いた時に揉めるというのも利点ですね。

ですが揉み過ぎは禁物です。

顔に跡が残るぐらいに揉んでしまっては、せっかくのお顔に傷が付いてしまいます。

ですから、揉む際は程々に、優しく、ちょっと痛いぐらいの強さでも揉むようにしましょう。

顔の運動

顔は複数の筋肉が集まって出来ています。

口を動かすにも、瞼を閉じるにも、全て筋肉を使っているのです。

表情を作るのもその一つですね。

表情を作るという行為は、筋肉を大分使うのです。

逆に言えば、表情を作る事によって、顔を引き締める事も出来るのです。

まずは笑顔を作ってみましょう。

他の表情でも問題はありませんが、人間は笑顔が一番素敵なので笑顔の方が宜しいかと思います。

もしも恥ずかしいと思われるなら、周囲に誰も居ない時に鏡の前に立ち、ニッと思い切り笑ってみましょう。

案外素敵な笑顔が見られるかも知れませんよ?

自然と生活の中で笑う事が重要だと思います。

疲れるけど

表情を作るにしろ、手で揉むにしろ、表情では顔の筋肉が疲れますし、手でも揉むのは手が疲れます。

そういう時はお風呂でゆっくりと解す事が大切です。

お風呂場でも顔は揉めますし、暖かさがあるので、凝り固まった脂肪を解く効果も期待出来ます。

あくまで疲れない程度に顔痩せダイエットは実行しましょう。

疲れた表情では、せっかくのお顔が台無しになってしまいますよ?

-ダイエットの種類

Copyright© ダイエットの基本を知らないアナタへ , 2021 All Rights Reserved.